YouTube

活動報告を動画でお伝えしております。

ご覧いただきましたら、ぜひ、チャンネル登録をお願いします!



本州最西端の地 毘沙ノ鼻

展望台バリアフリー化

2021年・令和3年5月

 

車いすで来られた方から、上がれなくて残念な思いをされたというご意見をいただき、展望台にスロープを取り付けました。

 

規定に則った安全に通行できるスロープにするために、地元の皆さんがゼロから試行錯誤で完成させました。

 

▼再生時間:54秒

  



旅をする蝶

アサギマダラ

 

幼虫→さなぎ→成虫の過程から、優雅に舞うアサギマダラの姿と、地元の子ども達によるマーキング体験の様子です。

 

 

アサギマダラの休憩ポイントとなるように、本州最西端の地・毘沙ノ鼻に蝶が好む植物フジバカマなどを育てたところ、飛来するようになりました。

 

アサギマダラは暖地を求めて、春は台湾、沖縄、鹿児島などから本州へ北上し、秋は逆に南下します。

 

マーキングにより旅の軌跡を追えるのは一期一会の奇跡から!知られざるアサギマダラの魅力に迫ります。

 

協力:長州アサギマダラの会

 

 

▼再生時間:58秒

  



下関市立吉見中学校

バルーンアート卒業式

2021年・令和3年

3月11日

コロナ禍で思い出が少なくなってしまった卒業生のために、バルーンアート卒業式でお祝いしました。

 

地元の大学生ボランティアがアイデアを出して、吉見地区まちづくり協議会と一緒にカタチにしました。

 

▼再生時間:1分45秒

  



本州最西端の干支飾り

チェーンソーアート

2021年・令和3年

毘沙ノ鼻展望公園のマスコット

チェーンソーアートの干支飾りが、ねずみから牛へバトンタッチしました。

2017年から始まって2021年で5年目になります

 

寄贈者:安永多輝(吉母上)

▼再生時間:20秒

  



本州最西端の吉母小学校

ジャンボ書初め大会

下関市吉母小学校の3学期始業式に行われる書初め大会

2016年から始まって2021年で6年目になります

 

▼書道家:木原流水先生

 吉母小PTA会長(2020年度副会長)による書道教室と

 ダイナミックな書道パフォーマンス

 

▼再生時間:4分6秒

 

 

 



ジャンボ書初め大会

ショートVer.

書き初めパフォーマンス(KAKIZOME)を1分で紹介します

 

▼書道家:木原流水先生

 吉母小PTA会長(2020年度副会長)による書道教室と

 ダイナミックな書道パフォーマンス

 

▼再生時間:1分3秒

 



▲動画担当:植田邦夫